携帯でも読めるで
QRCODE
いらっしゃいませ!
オレ
ぴょん吉
ぴょん吉
なんか知らんけど、また和歌山に逃げてきた!
波乗りしてぇ〜
スロット打ちてぇ〜
酒飲ませろ〜
仕事は・・・・
な、おっちゃんです。
ラブレターはこちら?
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
※カテゴリー別のRSSです

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2019年01月14日

サザン で快釣!

昨日、13日は釣堀サザン へ。

例年ならサーモンを放流してくれる時期なので、坊ちゃん楽しみにしてたけど、今年はまだとのこと…

ここは大阪湾やし、水深が無いので、水温下がるのが早くて、最近は青物も鯛も食いが渋いみたい。
それでも、3のつく日 プレミアムサザンデーのせいか、満員御礼です。

場所決めの抽選は9組中4番やったけど、第2希望の場所に入れました。


日が昇って少し水温上がってからが、勝負かなぁと思ってたけど、
1投目から坊ちゃん、クロソイ ゲット。

続いてタイ。そっからもアタリ連発!
クロソイとタイ、トラフグにハリス切られたりと、
バラシも多いけど朝から快釣!

流石に途中からは失速したけど、
最終、タイ10、クロソイ4、トラフグ1
と、苦戦してる人が多いなか、まずまずでした。

プレミアムサザンデーなんで、景品のタグが付いたタイを放流してくれるんやけど、
見事にサザエのタグ付きをゲット!サザエ1キロいただきました、

トラフグは、白子も入ってて、てっさ と、てっちり でいただきました。

釣ったトラフグを食べたの初めてやったけど、
身もプリプリでめちゃくちゃ美味かった。
次は、トラフグ専門に狙ってやろうかと…  


Posted by ぴょん吉 at 11:51Comments(0)釣り
2018年11月24日

11月23日串本大島

昨日、23日はダン君と久々に串本大島、タイガーフィッシングさんへ。

やめときゃいいのに、午前底物ジギング、午後 中深海の変態便?で出船。

大体、串本来ると天気荒れ荒れなんやけど、
今日は珍しく、べた凪でいい天気。

まずは浅場で、オウモンハタ、アカハタ狙い。
またまた珍しい事に、サクッとアカハタ ゲット!
しかもエエサイズ。

40アップでした。

そこからも、オオモンハタのご機嫌はイマイチやけど、アカハタやらオジサンが退屈しない程度にアタリます。
小さいのが多いので、針がかり悪くない魚はリリース。

お土産もできたし、少し深場でデカいマハタ・ホウキハタを狙います。
後ろの女性のタイラバに、まずまずのサイズのマハタ。
そして、すぐにアタリ!
が、何故かマハタ 小。

そして、またまたアタリ!
何でこの水深におるんか謎な、ホウキハタ 小。

何だかんだ楽しんで、午前の部終了。
同船のご夫婦を降ろして、いざメイン?の中深海へ。

1投目からアタリで、お約束のユメカサゴ。
2投目、謎の違和感。根掛かりでもないけど、凄い重量感。ゆっくりでも上がってくるので、万が一の事を期待して、10分程かけて回収。
上がってきたのは、ファミマの袋に入った弁当のゴミ。水分たっぷり、水圧かかりまくりで、いい筋トレになりました!
っつうか、ゴミはゴミ箱へ!

気を取り直して、3投目。また、おかしい。
でも、生命感はあるから、かかりどころの悪い魚と思いきや、コイツ。

ミズダコでした。
次のアタリも怪しい。アイツの引き。
スルメイカでした。

その後も、落とす度にアタリはあるけど、
黒ムツだけで、今回もアカムツ姫には会えず。

最後に帰り道で、オオモンハタのポイント叩いて、オオモンハタ追加して終了でした。

しばらく、美味い魚が食えそうです。

まぁ、次の日も仕事やのに、帰りが大変。
ドーピング?しながら、何とか帰れました。  


Posted by ぴょん吉 at 23:41Comments(0)釣り
2018年11月18日

シオ

今日は朝から弟子?連れてオーシャンキッズさんへ。

そろそろ恒例のシオ祭りが始まる頃なんやけど、今年は遅れてるみたいで、ボチボチ釣れる感じらしい。

夜明けから、ポツリ、ポツリと誰かにシオがあたるけど、単発ばかり。

そうこうしてると、弟子が先にヒット!
身切れしそうになってたけど、なんとか無事にゲットで一安心。

で、しばらくしてようやくヒット!
久しぶりのシオの引きを味わって無事にゲット。

続いて少しましな引きで、
もうちょいでカンパチかな〜て感じのシオをゲット。

そこからは、相変わらずなバラし病で、
ハマチ バイバイ、底物バラし、最後は底物のポイントで、エエアタリで、どっか〜んてきたら、謎のPE切れ。

なんか不完全燃焼やけど、
晩飯分はあるからいいか…



  


Posted by ぴょん吉 at 19:38Comments(0)釣り
2018年11月11日

豊漁

今日は、坊ちゃんと樽井の釣堀サザンへ。
気候もいいからか、満員御礼です!

3回目の挑戦なんで、だいぶ要領も分かってきたので、準備も万端で、いざ釣座決めのくじ引きへ。
クジ引き担当は坊っちゃん、またまた1番ひいてくれたので、お目当ての釣座をゲット!

開始早々から鯛3枚きて、
嬉しいイシガキダイもゲット。

途中、中だるみしたけど、坊ちゃんは、アカッポ追加、
後半にこれまた嬉しいシマアジを1枚ずつで終了。

トラフグとクエは残念ながら釣れやんかったけど、まずまず豊漁。

ぼ○ずの方も結構いてたりと、
意外と釣堀って手こずります…

贅沢な晩飯になりました^_^

3回目の  


Posted by ぴょん吉 at 19:53Comments(0)釣り
2018年10月14日

10月14日すさみ

最近、珍魚ハンターのHさんから、すさみ行くど〜ってお誘いを受けまして、、、適当に道具いっぱい積み込んで、大洋丸さんへ。

Hさんのお目当は何と、オキザワラらしい…

今日の船は親父さんの壱号艇。

港出てすぐのポイントでジギング開始。
オキザワラの気配も無いのにHさん、お高級なプラグで誘い出し!

が、まさかのヒット!

で、回収しようとしたら、群れでいてたみたいで、船中4人ともオキザワラがヒット!

しかし、ジギング組みは全員アシストフックを歯で切られて終了!

Hさんはスペシャルなところにかかってたようで、苦労しながら無事にゲット。
15キロ近くあるかな。
※おやっさんが解体してくれました。

そこからはジギングであちこち叩いていくけど、潮が動かないせいか、サッパリ。

喰わんけど、カツオのナブラがあるというので、そっちへ移動。

鳥付きでナブラあるけど、かなり移動速い。

1回目のチャンスで隣のお兄さんがさくっとヒット!まぁまぁなサイズです。
が、船べりでサヨウナラ(涙)

でも、この調子なら楽勝かと思いきや、そこからさっぱり。
移動は早いけど何度かチャンスもあって、いいとこに入るんやけど喰わず。。。

ルアー変えてもダメ。でも、だんだんナブラは賑やかに。
よく見るとカツオの混じってビンタサイズのキハダも跳んでます。

でも、喰わない。

そうこうしてると、単発やけどマグロって呼べそうな20kgサイズも跳び始めて船内大興奮!!

あの手この手とやってみるが、やっぱり食わない。。。
そうこうしてるうちにチャンスタイム終了。

今日はもらったと思ったけど、なかなかうまくいきません。
、またまたジギングに戻ります。60mラインやら100m、あっちこちランガンしますが、潮がさっぱり動かないので、さっぱりあたりません。船中ノーヒット。

仕方なく浅場で根魚狙いにいきまいすが、ここも沈黙。

おやっさんも粘ってくれたけど、次のポイントあかんかったら終了!ってことで、最終ポイントへ。

潮が動き出したみたいで、隣のお兄さんにでかい底物ヒット!がラインブレイク(汗)

そこからは小物やけどポチポチあたり始めて、なんとかアカッポとツバスで終了。

釣果はサッパリやったけど、ナブラ見れたから結構満足でした!

しかし、眠い。。。





  


Posted by ぴょん吉 at 22:22Comments(0)釣り
2018年10月08日

嬉しい1匹

こないだから予約入れるたびに台風直撃で中止続きだったオーシャンキッズさんで久々に出船。
波は取れてるけど、濁りがキツいし、ベイトもとんでもたみたいで、青物は厳しそう。

途中から鯛、底物狙いでスローに攻めて、
鯛らしきファーストヒットをいただきましたが、見事にバラし。最近、ほんとバラし過ぎ…

時合いだったみたいで、周りも鯛らしきアタリ連発。
すぐにアタリがあったけど、残念、ホウボウ…

で、またエエあたり!ちょっとマシな鯛かと思ってたら、何とマハタさん!
これは嬉しい1匹!このサイズやったらクエより旨いと思う。

その後も何度か鯛っぽい魚かけるけど、
ことごとくフックオフ。
結局、マハタとホウボウで終了。

全体でも青物は無かったけど、
まぁまぁ鯛はあがってました。
ビックリなオキザワラなんかも釣れてました。


濁りとれたら、また青物も食いだすかと。

マハタは3日ぐらい置いてから食べたいけど、
日程的に無理なんで、刺身と鍋でいただきます。  


Posted by ぴょん吉 at 18:03Comments(0)釣り
2018年09月16日

釣堀サザン

こないだはイマイチ不完全燃焼やったんで、
坊ちゃんと釣堀サザンへリベンジ戦。

今回は15時半からのナイター短時間勝負。

午後からは青物の放流ないので、メインは鯛狙い。

またまた、釣場の抽選で坊ちゃんが1番引いたので、
沖側の一番いいとこをゲット。

開始早々に坊ちゃんに真鯛。

今日は爆釣かと思いきや、その後は苦戦…

エビ餌でアタリがあって鯛かと思いきや、
何やら残り物のメジロ。

鯛狙いでハリス3号だったんで、
青で〜す!コールでゆっくりやらせてもらって、
無事にゲット!

しかし、その後はアタリらしいアタリなく終了。

だいぶ分かってきたけど、釣堀って意外に奥が深い…

さすがに養殖魚。エエのか悪いのかよう分からんけど、
凄い脂乗り。こんなヤツは自然界におらんやろね。

  


Posted by ぴょん吉 at 21:50Comments(0)釣り
2018年09月03日

今年も

今日は毎年恒例?になってる皆んなで釣りな日でした。
和歌山メンバー、奈良メンバーに加え、今年は大阪の取引先も参加。

何名かが、張り切って高い釣り道具を買ったせいで、台風が近づいて来まして、いつものオーシャンさん中止に。

釣堀にしようかとも思いましたが、約1名が何がなんでも船!って言うので、台風の影響が無さそうなマリーナシティーのシックスセンスさんにお世話になりました。
南は厳しそうなので、加太、友ヶ島あたりを流します。
ベイトのイワシ満タン、本体も映ってるけどなかなか食いません。

途中、やっとアタリ出だして、サゴシや太刀魚がポツポツと。

そうこうしてると、朝からスーパードライを3リットルくらい飲んでる人に鯛がヒット!
そして、4リットル目に差し掛かったところで、立派なサワラもヒット。

その後も渋いながら、イサギや鯛、サゴシがポツポツと。

で、例の人が5リットル目に差し掛かり、
今日は僕がヒーローや!とか言うてたら、
エエアタリ!

鯛っぽいけど、25メートルの浅場のせいか青物のように走ります。
慎重にやって無事ゲット。

70サイズでした。

続けて大阪からのお客様も、60サイズゲット。

間もなく、ウネリも高くなってきて終了。

この3年で一番の貧果でしたけど、無事全員安打でした。



皆さん徹夜でお疲れ様でした。

来年も行きますよ〜  


Posted by ぴょん吉 at 20:54Comments(0)釣り
2018年08月25日

釣堀サザン

今日は広川の釣堀 紀州さんへ坊ちゃんと行く予定やったのに台風で筏がやられて中止に。
せっかく予約して楽しみにしてたのに残念。
ここは午後のコースもあるし、子供と竿の共有もできたりで、チビ連れて行くには色々と都合いいんだけどね。

急遽、他の釣堀をあたって、朝からのコースで眠いけど、電話の対応がとても親切だった泉南 樽井の釣堀サザンさんに決定。
漁港内に筏があるので、釣り場まで歩いていけます。
6時半から釣り座を決める抽選があって、
うちの筏は5組。
坊ちゃんが代表してクジ引いたら、なんと1番!
が、しかしクジが2本ついてたらしく、やり直しに。

引き直すと、お見事、5番(涙)

1番の組みから釣り座決めていって、
海側の実績が高いので、
当然のごとく5番は一番岸寄りに。

まぁ、今日は坊ちゃんもおるし、そんなにムキにならんでもいいから、場所はどこでもいいかと、のんびりスタート。

開始してすぐに、スタッフの方が坊ちゃんに色々とアドバイスしてくれてると、早速アタリで、見事に鯛釣りました。

この調子やと早上がりかな…
なんて思ったら渋い渋い。

釣堀ナメてました。

さすがに海側はよく釣れてるけど、
岸側はさっぱり。
さらにいつもより全体的に渋い感じ。

スタッフの皆さんも気を使ってくれて、
あれこれアドバイスしてくれたりで頑張るけど、厳しい〜

アタリ少ないのに横着して、出来合いの仕掛けでやってたら、
あわせ切れやら、変なとこで切れたりで散々。

結局、最終の14時までやって、鯛5匹とイサギ1匹でした。

釣ってる人は、カンパチやシマアジなんかも釣ってました。

釣果はイマイチやったけど、ここのスタッフさん、みんな親切な人ばかりで気持ちよかったです。

また、リベンジに行こうかと。

釣堀の要領も分かったし、
次は横着せんとタックルも持ち込みで、頑張ろう。  


Posted by ぴょん吉 at 23:18Comments(0)釣り
2018年07月21日

今日もここ

先週に引き続き、またまた大島です!

今日はこの時期名物のフカセ釣りで、カツオ狙います。
リールの糸に針だけ付けてオキアミを潮にのせて流す、なかなかシンプルな釣りです。

一流し目から、イサギがあがって、そこからカツオっぽいのが3本続けてバラシ。

時合いかな?と思ったらようやく本命らしいアタリ。こないだジギングでカツオ取り損ねてるので、慎重にやり取りして、無事に3キロサイズをゲット。

連発するかと思いきや、今日は魚さんご機嫌斜めなようで、その後はトモの人がキハダっぽいのに瞬殺された位で、いい魚無し。

結局、カツオ1本とイサギ5、シイラ1で終了でした。


で、隣のお客さんに酔い止め薬あげたお礼にということで、なんとヒラズマいただきました。しかもかなりメタポ^_^間違いなく美味いはず。
フカセ初挑戦やったけど、なかなかおもろかったで、今シーズン中にリベンジ行きたいね。

※台風からの南ウネリ入ってきてますね。

  


Posted by ぴょん吉 at 22:45Comments(0)釣り
2018年07月16日

なかなかテクニカル

15時頃から出船して、暗くなるまではジギングやタイラバしましたが、いいサイズのオウモンハタや、アカハタ等がポチポチあたります。


が、しかし、俺は何故かエソのみ(°▽°)

で、イカメタルに突入。ここ何日か食いが悪く、しかもアタリ出す時間が遅いとのこと。

案の定、なかなかアタリません。

たまにアタっても続かず。ポイントを何回か変えますが、あまり芳しくない。

最後のポイントはスルメまみれ。しかもそこそこのサイズなんで、ダブルでかかったりするとえらいこっちゃです。

スルメならいくらでも釣れそうな感じやったけど、結局、アカイカ10のスルメ10となかなかテクニカルな日でした。

これから皆さん、仕事らしいです。
今日?昨日も早朝から大島入りして釣りしてたのに、凄いパワーです。
若いって羨ましい…

ちょいと寝て、チビの海水浴に行ってきます…

  


Posted by ぴょん吉 at 03:56Comments(0)釣り
2018年07月15日

またまた大島

知り合いの会社の慰安旅行?レクリエーション?にお誘いいただき、またまた串本大島です。

ゆっくり出船の残業コースなんで、
ビア〜でもいただきます^_^

  


Posted by ぴょん吉 at 14:03Comments(0)釣り
2018年07月08日

ボウズ

今日も夜明けから出船してきましたが、
大雨のせいか、ベイトの反応あるけど、本体の反応がイマイチ。

ただ、カツオが回ってるみたいで、途中からカツオ狙い。20m位の棚を集中攻撃。

ようやく終盤にヒット!
しかもなかなかなサイズ。5キロは超えてる感じ。リーダー40ポンドなんで少々強引にいってもよかったのに、大事にいきすぎて魚に主導権とられ、挙げ句に船底に入られてPEから切られました…

その後、もう一回カツオっぽいのがヒットしたけど、フックオフ。

うまく、行かない日は何やってもダメですね。
その後はいいアタリもなく、終了。
久々の撃沈でした。

船中は何やかんやポツポツと釣れとりました。

で、家に帰ると家族から大ブーイング!

で、スシローおごらさせれとります…

  


Posted by ぴょん吉 at 19:35Comments(0)釣り
2018年06月17日

24時間戦えますか?

なんか昔、そんなCMありましたが、
24時間以上戦ってきました。

仕事終わって道具用意して、ダン君と深夜3時に串本へ出発!

今回もハマー船長のタイガーフィッシング 奏丸さん。

5時半出船で、まずはアカムツ狙いの中深海。


心配してた海況も、ウネリはあるけど風がマシなんで問題ないレベル。
潮も素直でチャンスと思ったけど、
魚さんのご機嫌悪し。

アカムツどころか外道もアタリません…

ようやくアタリ!アカムツじゃないけど、
そこそこ重量感あるので期待したら、
あらま!ユメタチでした(°▽°)

その後も状況変わらず、波風強くなってきて、サバとユメカサゴで終了。またもや、リベンジならず?

で、十分お疲れなんで、帰ればええのに、
温泉入って夜の部に突入。

イカメタルでアカイカ狙います。

暗くなる前から、ポツポツあたるので爆釣かと思いきや、途中失速。


延長戦突入で粘りましたが、
アカイカとムギイカ合わせて20パイくらいで終了。
半分くらいは沖漬けにしましたが、
嫁から少ないとクレームが…

で、 港に着くと深夜2時、そこからサービスエリア毎に交代して、何とか日が昇る前に帰宅。

25時間半くらい戦いましたかね…

アラフィフにはキツい釣行でした…
  


Posted by ぴょん吉 at 19:47Comments(0)釣り
2018年06月03日

ようわからん日

先週の休みは漁が遅くなったので、
今日は坊ちゃんのお望みどおり、

有田鉄道公園

もちろん、くろしお運転します。

実物のくろしお見たいとか言うので、
藤並駅に行ったら、ちょうど大阪方面行きのくろしおが来てご満悦。
で、昼飯はラブラック カフェ

からの、初島漁港で釣り。
車横付け出来やんようになってました…

サビキでイワシ狙いますが、サビキのサイズが大きくて、なかなか食わせれません…

ハオコゼやら、ボラやら余計なものもかけながら、イワシと小サバゲット。

刺身と揚げ物で美味しいいただきました^ ^

なんか統一性のない、ようわからん日やったけど、満足いただけたようです。
  


Posted by ぴょん吉 at 21:00Comments(0)釣り
2018年05月27日

爆釣というか漁というか…

今年は黒潮の蛇行のせいで、なかなかカツオが射程圏内に入ってこんかったけど、
すさみ大洋丸の船長から、
カツオ近い!の連絡があり、ダン君と緊急出動!


港出てすぐのところでもカツオが湧くとのこと。
朝はケンケン漁の船が多いから、なかなかカツオが頭あげないらしいので、しばらくはジギングで暇つぶし。

潮の具合もいいのか、1流し目からポツリポツリとあたります。



メジロとアオハタ釣ったところで、
僚船よりキハダとカツオ付きの流れ物があるとの連絡。
船長 「近いから走るわ」だって。

船長の近いは、俺には近くない事が多いが、
やっぱり遠い。
気がつけば高知の室戸岬沖(°▽°)
しかも、肝心の流れ物が行方不明…

仕方ないので、もうひとつの流れ物情報があるとこへ大移動。
おそらく潮岬沖。

ここではすぐに流れ物発見。

ケンケンの船がぐるぐる回ってて、
なかなかカツオが浮いてこないんで、
ジギングでスタート。

一投目から、ガツンとヒット!
お目当のカツオちゃんでした。

お次は中々の重量感、10キロ位のキハダの子 ビンタちゃんでした。


ほぼ入れ食い状態で、カツオとビンタがあたります。

チラホラ頭上げてる魚も出たしたので、
ポッパーで誘い出ししたら、カツオが飛び付いてきます。

もう釣りというより、漁状態。
いくらでも釣れそうですが、帰りが大変なんで、
早々に終了。

で、港まで約2時間。
疲れた〜


  


Posted by ぴょん吉 at 23:27Comments(0)釣り
2018年05月20日

釣れやんね〜

土曜日は、ダン君と師匠達と串本へ。

こないだお世話になった、大島のタイガーフィッシング 奏丸さんへ。


素敵な天気やったんで中止かなて思ってたけど、何とか様子見ながら行きましょかって事で、時間ずらして出船。


朝一はウネリあるけど、風がなかったので、
予定通り中深海のポイントへ。

一流し目にいきなり根掛かり?
と思いきや、引っ張ったら微妙に上がってきます?
釣った本人も分かってないけど、釣られた魚も分かってなかったみたいで、途中から大暴れ。深海ザメかなぁとか思ってたら、船長がアラかも知れんって言うから、頑張ってやりとりしたけど、どうも青物っぽい。

中深海のタックルなんで無茶でけへんから、
慎重にやりとりして浮かしたら、やっぱり青物。ブリかヒラマサっぽかったけど、
あともう少しのとこで、なぜか高切れ。
ファイャーラインとは、どうも相性悪い…

その後しばらくは、ユメカサゴやらがポチポチあたるけど、本命のアカムツは無し。

だんだん爆風になってきて、底も取れない状態になってきたので、アカムツは諦めて、浅場でタイラバやらジギング。

ボチボチあたって、皆さんお土産はゲット。
船中でこんな感じでした。

そして日曜日は、坊ちゃんが魚の釣り方を教えてくれるとの事で、みんなで片男波へ釣りに。

ここでも釣れず、
坊ちゃんが釣った、ガッチョ1匹のみ。

釣れやんね〜  


Posted by ぴょん吉 at 20:26Comments(0)釣り
2018年05月06日

ガッチョ

今日は坊ちゃんが釣りに行きたいって言うので、皆んなで釣りに。

下のチビも行くので砂浜からキスでもと、
片男波へ。

コンビニで昼飯買って行ったものの、
南からの爆風(°▽°)

餌もかったし、とりあえず決行。

坊ちゃん専用タックルを用意して、
自分の仕掛けを用意してたら、
何か釣れた〜 とか言うてます。

ガッチョとハゼのダブルでした^_^
本命じゃないけど、自分で投げて釣ったから褒めてあげましょう^_^

風がますます爆風になってきたので、
早々に退散。

ガッチョ4とハゼ1でした。

唐揚げで美味しくいただきます。
ガッチョは見かけは悪いけどなかなか美味ですよ^_^

  


Posted by ぴょん吉 at 19:43Comments(0)釣り
2018年05月05日

串本遠征?

友達の知り合いが串本で遊漁船を始めたので早速5/4にお邪魔してきました。

大島漁港から出船するタイガーフィッシング 奏丸さん。

メインは今流行りのディープタイラバだったんですが、
風と波がイマイチな予報で、深場のポイントは無理かもってことで、とりあえず出船。

出てみると思ったより風も波もマシで何とかやれそうなので、風ひどくなるまで深場でやることに。

開始そうそうから、タイラバ名人の先生が、アヤメ2連発から、
なかなかの魚がヒット!
50センチオーバーのウッカリカサゴでした。
そのあともマハタ追加で、先生の独り舞台。

ようやくアタリかと思ったら、謎の石^_^
だんだん風と波がヤバくなってきたので、風裏の浅場へ移動。

途中、イサギの群れっぽいのが、魚探に写ってるので、
狙ってみたら、即ヒット!
が、残念、サバでした。
まぁ、いいサイズなんでお土産にはいいんやけど。

その後も魚さんはご機嫌斜めなようで、
アタリもなく厳しい展開。
しかも、風がさらに爆風。

睡魔と闘いながら、頑張ってようやくマシなアタリ。

まぁまぁのアオハタさん。

続くかと思ったけど、また沈黙モード。

で、終了前のマグロの生簀周りでプチ時合い。

なかなかのサイズのアオハタとウッカリカサゴ連発で終了。

数は出なかったけど、サイズはさすがの串本サイズでした。

帰りはGW渋滞に加えて事故渋滞で、おっさんにはキツい釣行でした。

船長さん、すごく親切・丁寧なかたで、周辺の海も熟知されてるんで、初心者の方でもおススメです。
  


Posted by ぴょん吉 at 16:30Comments(0)釣り
2018年04月22日

またアカボウ

なんか運送屋さんみたいなタイトルですが、
アカムツ坊主の事です。

今日も朝っぱらからダン君と沖の深〜いとこで、鉛を上げ下げしてきました。

先々週はアカムツ絶好調だったのに、水温がまた下がったみたいで、昨日もイマイチだったらしい。

苦戦を覚悟でシャクってると、3流し目で後ろの人とほぼ同時にヒット。

先に上がってきた後ろの人は、なんとアカムツ!
アカムツも群れでいてるから、期待したけど、、、

残念、黒 でした。

そこからも時合いらしい、時合いもなく、
ポツリポツリと当たるけど、黒ばっか。

結局、黒ムツ 5、チョウカ のアカボウでした。


船中では、赤 3つ上がりました。

釣る人は釣るんよな〜

まだまだ修業が足らんみたいです。

まぁ、黒でも美味いので、良しとしましょう…  


Posted by ぴょん吉 at 18:02Comments(0)釣り